...menu...  

後遺症

刺激

ニキビ跡はレーザー治療が有効です。

しかしお肌の凸凹が消える分後遺症の危険性もあるので
知っておくといいでしょう。
レーザー治療はニキビ跡治療の中では
荒療治と言っても過言ではありません。


治療をした後は一見したところ非常にお肌がきれいに
整ったように思われますが、レーザーによる刺激で
細胞が育ちにくくなることもあります。

そのために細胞の大きさにばらつきが出て、
きめの粗いお肌になることもあるのです。
これを防ぐためには治療の頻度を少なくするしかありません。

時間がかかりますが後遺症は少なくなります。
そしてニキビ跡の治療をするときに
すぐに解消しようと思わないことが大事です。

結果を求めるとどこかでシワ寄せが出てきます。

また治療に焦りは禁物です。
ゆっくりじっくり治療に励むことが
安定したキレイな肌作りのポイントです。
またストレスをため込まずに、たまには息抜きを。
ほかにも規則正しい生活を心がけることが大切です。

後遺症   原理   最新   何回くらい

レーザー脱毛   フラクショナルレーザー   おでこ   平均相場

since 2013.03.5-since 2017.1.23

(C)nikibiatoniha